眠効果

ステロイドは使いたくない!プロポリスは天然のステロイド効果

アトピー性皮膚炎に悩む人は多いですね。
アトピーの原因は、よくわかっていませんが、免疫機能の異常ではないかと推測されています。
身体に異物が入ると、免疫機能が反応しますが、その働きが過剰になってしまい、アトピーを引き起こすのではないかと言われています。

また、環境汚染や、花粉や、シックハウス症候群など、色々な説が流れています。
原因はなにであれ、アトピーのつらい症状は改善したいですよね。
アトピーの治療によく使われるのが、ステロイドです。
ステロイドとは、副腎皮質ホルモンと呼ばれており、その中の糖質コルチコイドという成分に強い抗アレルギー作用が認められ、使用されるようになりました。
強い抗アレルギー作用のため、炎症を鎮めてくれますが、症状を抑えるだけで、もとからアトピーを治す働きはありません。
したがって、また症状が現れれば使用するを繰り返し、依存することになるのです。

また、ステロイドには強い副作用があります。
使い続けることによって、副作用に悩むことになります。
では、ステロイド剤の代わりになるものは無いのでしょうか?そこで、強い味方になってくれるのが、プロポリスです。
プロポリスとは、ミツバチが植物や樹皮から集めて作った樹脂状のもので、巣を菌から守る役割があります。
そのため、栄養価が高く、抗菌作用などが優れているのです。

また、プロポリスには、抗アレルギー作用があります。
そもそもプロポリスには免疫機能を向上させる働きがありますが、これが過剰に働いた場合には、正常に戻してくれる働きもあるのです。
アトピーの人に起こる、免疫作用の過剰な働きを抑えてくれるため、炎症を鎮めてくれるのです。

また、プロポリスを摂ることによって、高い栄養価も摂取でき、体質改善の効果も期待できるでしょう。
しかし、医薬品ではないので、誰にでも効くという訳ではありません。
病院での正しい診断の上で、治療を助けるために使用されています。
しかし、プロポリスは、その多様な効能から、ステロイド使用をやめる手助けをしてくれるでしょう。