眠効果

ポプラ系プロポリス

プロポリスとは、ミツバチが植物の新芽や樹液・樹脂を集め、巣に持ち帰り、自らの分泌物を混ぜて作られた物質です。
ミツバチが、巣から外敵や菌の侵入を防ぐために、隙間に詰め込むのです。
人間の使用も古くから認められ、古代エジプト人がミイラの防腐剤として使用していた記録があります。
また、その効果から、薬としても利用している国もあり、ミツバチだけでなく、人間にも大きな恩恵を与えてくれる物質であります。
そんなプロポリスにも色々な種類があります。
まず、ブラジル・オーストラリアで摂れる「ユーカリ系プロポリス」、そして日本やヨーロッパ、中国で摂れる「ポプラ系プロポリス」です。

また、「バッカリス系」という種類もあります。
採取時期によって色や成分が異なり、緑や茶色、赤、黒など様々です。
日本では、ブラジル産のプロポリスが最も効果が高いと言われています。
ブラジルのミツバチは、アフリカミツバチと西洋ミツバチが交配して出来たミツバチで「アフリカナイズドミツバチ」と呼ばれています。
このミツバチはとても強く、非常に強い抗菌作用を含んだ沢山のプロポリスを作ることが出来ます。

しかし、天然フラボノイド含有量で言えば、「ポプラ系プロポリス」が最も高いことが調査で分かっています。
フラボノイドとは、プロポリスに含まれる成分の一つです。
抗酸化作用・血液浄化・免疫力向上・神経鎮静作用・抗アレルギー作用・肝臓保護作用などの効果が認められています。
特に、抗酸化作用は、活性酸素を除去し、疲労からの速やかな回復、身体の錆を落とし老化を防ぐため、アンチエイジングに効果を発揮します。

また、皮膚の疾患にも高い効果を表し、炎症を鎮めるため、湿布などに応用も出来ます。
ヨーロッパでは、昔からプロポリス入り歯磨き粉やクリームに使用したりと親しまれています。
また、キャンディーやグミなどのお菓子や、化粧水などの化粧品にも幅広く使用されています。
プロポリスは、種類によってその効果が違います。
自分に合ったプロポリスを探すことで、楽しくより健康的な生活を送りましょう!